妊婦さんも安心!?便秘解消に飲める安心のお茶 | 便秘茶ランキング

妊婦さんも安心!?便秘解消に飲める安心のお茶

    

便秘茶の中で妊娠中でも飲める「妊婦さんOK」なお茶とは?

多くの女性が便秘に悩んでいますよね。やっぱり便秘と聞くと女性が多く抱えている悩みって気がしませんか?そして、普通の女性でも便秘に悩む人は多いですが、実は妊娠するとさらに便秘に悩む人が増えてくるんです。これは、ホルモンバランスの変化によるもの。妊娠すると黄体ホルモンが増えますが、このホルモンは妊婦さんにとって大事なホルモンです。子宮の収縮を制御する機能が働き、早産を防いだり、流産にならないようにしてくれる役割があります。生理前にもこのホルモンが出たりしますが、ホルモンバランスの関係で便秘が起きます。そして、妊娠の月数が進むにつれてさらに便秘がちになります。これは、子宮の膨らみと関係しています。子宮が大きくなることで普段の内臓の位置より下がってしまい、それが便秘を引き起こすのです。そのため、妊婦さんは相当大変な思いをしているんですね。それに「便秘だ!」と思っても赤ちゃんの事が気になって、便秘を解消するマッサージさえできません。力んだりもできないのがツラいものです。妊婦さんの苦労は相当なもなんです。

妊婦さんになったら…便秘にならない工夫が大事!


便秘は水分不足も原因の一つとなっています。妊娠した頃には、つわりで普通の食事が難しいことがあります。つわりになってしまうことで水分不足も起きて、それが原因で体力も失われてしまいます。そして、便秘になってしまうのです。便秘になるとお腹が張る苦しみ以外にも困ることがあります。それがたいないで毒素が溜まることで悪いガスが発生することです。それが原因で赤ちゃんへの栄養不足も起きてしまう可能性があります。しかし、通常ならば薬で便通を改善することもできますが、お腹に赤ちゃんがいる状態では薬の服用は避けたいところですよね。そこで、薬が飲めない妊婦さんは便秘茶もおススメなのです。

妊婦さんがOKな便秘茶ってどんなお茶?


便秘茶にも種類がたくさんあるので、なるべく妊婦さんでもOKなお茶を知りたいですよね。妊婦さんでもOKなお茶は、黒豆茶やゴボウ茶。食物繊維が豊富なので安心して飲めます。一方、妊婦さんにおススメできない便秘茶がマテ茶、杜仲茶、プーアール茶です。妊婦さんの身体に大事な「葉酸」の働きの邪魔をするカテキンやカフェインが多く入っているのです。できれば、ノンカフェインのタイプのお茶を飲むことが妊婦さんにはおススメです。妊婦さんとは言っても、運動不足になることで便秘を悪化させちゃいます。適度に身体を動かして便秘を防ぐ工夫をするといいですね。妊娠すると便秘になっても薬が飲めないので、便秘自体を防ぐ工夫が大事なのです。

数ある便秘茶の中でも妊婦さんが飲んでも大丈夫なのが、黒豆茶、ゴボウ茶、たんぽぽ茶です。ただし飲み過ぎはあまりよくありません。「妊婦でもOKか?」という事前調査をしっかりとして大丈夫だったら飲むようにしてみてください。また、体に合わなそうなお茶は避けるようにするのもポイントです。