放っておくのは悪化の原因!便秘は便秘茶で早期改善を目指そう! | 便秘茶ランキング

放っておくのは悪化の原因!便秘は便秘茶で早期改善を目指そう!

    

お腹に優しく効き目が早い便秘茶のススメ♪

便秘の時には、お腹に違和感がありますよね。そして、便秘がひどくなるとお腹が痛くてツラいことも多いです。お腹の痛みがツラいと冷や汗まででることもあって、本当に大変です。こんなひどい便秘になっちゃうと「何とかして便を出したい」と薬を飲んでスッキリさせることを考えるものです。それなのに、便秘薬が効きすぎて、さらにお腹の痛みが激しくなることもあります。便秘はひどくなると本当にツラい!そんな時には、優しく作用してくれる便秘茶がおススメなんです。

■便秘の時にお腹が痛い!このメカニズムについて

・腸の中は老廃物でいっぱい!?

便秘の時のイメージって「お腹が張る」ってことですよね。ガチガチのお腹は苦しくてツラいもの。そして、お腹がパンパンになってしまうために、内臓にも異変が起きている感じです。胸のあたりも苦しくなってきて、腸がとにかく苦しい!これって、便秘によくある症状なんです。つまり体の中には老廃物が溜まり過ぎて、外に出られない状態です。腸の中では腐敗した便が溜まっていて、ガスを発生させています。それがお腹の膨らみとなっているのです。そして、ガスが発生すると胃まで圧迫して胃が痛くなる人もいます。本当にツラいですよね。これには、とにかく便を出してお腹をスッキリさせることが大事です。こんな時には便秘茶がおススメですよ。便秘茶で水分を取ると便のかさが増して便が出やすくなります。

また、便意を自然に促す成分も入っているからスムーズに出るんですね♪それと大事なのは食事について。一度老廃物を出すために断食をして腸の中を改善させる方法もあります。最近ではプチ断食という方法でデトックスを試す女性も多いです。週末限定にプチ断食をすれば、急なお通じにも対応できます。腸の中が一掃されるのが魅力です♪

・体の冷えが便秘を引き起こす

女性は「冷え性」という人も多いですよね。実は体の血行不良が冷えの原因です。体の末端まで血液が行きわたらず、循環が悪くなり、さまざまな不調をさそいます。それに、冷えは腸の正常な運動の邪魔をして便秘を引き起こしてしまうんです。「便秘にいいから」と言って、食物繊維を食べても、冷えによって腸内運動が低下すると便秘の根本的解消にはなりません。便秘茶を飲む時には、冷えも一緒に改善したいものですね。

■便秘茶でもお腹が痛くなるってホント?

便秘茶を飲むと、お通じが良くなるって評判ですよね。自然にお通じを促すので、多くの人が注目している便秘茶です。優しく便意をもよおすかと思いきや、実はお腹が痛くなることもあるんです。実は、天然由来の優しい食物繊維などの成分だけでなく、少し作用の強い成分も入っています。ちょっと強い作用が、実は弱っている腸には刺激的なんです。弱い腸に強めの刺激…これで、腹痛が起こってしまうんですね。だから、こういった場合には調節しながら飲むことが大事なんです。「早く効き目が欲しい」といきなり濃い便秘茶を大量に飲んだりはNGです。腹痛を起こす原因だったりするんです。あとは、便秘茶だけに頼らず生活習慣を見直すのも大事です。便秘茶と生活習慣の見直しでダブルの効果で便秘解消を目指しましょう。

■まとめ

便秘茶の中でも比較的お腹を痛くしやすいのがセンナ、そしてキャンドルブッシュです。ちょっと刺激が強い成分が入っているので、もともとお腹の弱い人は、お試しから試すなど工夫してみましょう!